つわりで気を失う

img-pregnancy一人目の妊娠・出産

予想していなかったつわり

母へ妊娠の報告をしてから1週間後、職場へは母子手帳を貰ってから報告しようと思っていました。

 

この時はお腹の違和感はありましたが、吐き気などは全くなく、いつも通り出勤していました。

 

しかし10時頃だったてしょうか?

急に体が重くなったのです。

 

実はこの年まで、毎年1回は気を失って倒れていて、つい数か月前も風邪で職場で倒れ、その時の感覚に近く、これは倒れるやつかも?と思ったのですが、今回は椅子に座ってたので、このまま座っていれば大丈夫だろうと思っていました。

前回倒れた時の診断では、副交感神経がうまく機能していないとの事だったので、つわりで体調が悪いからかなと最初は考える余裕もありました。

 

しかし視界と頭がだんだん重くなり、前回倒れた時に「倒れる時は言ってください」(そんなの無理ですよね)と言われていたので、とっさに隣の人の腕を掴みました。

 

隣の人はふざけてるだけだろうと何か話しかけてくれるのですが、私には遠くで話しているように聞こえ、そのまま視界がブラックアウトしました。

 

気を失うタイプのつわり

そのまま隣の人に抱き上げてもらい、女子更衣室へ連れて行ってもらいました。

一瞬意識が戻ったので、「たぶんつわりだと思う」と告げ、横になっていると、だんだん意識がはっきりとし始めて数十分後には歩ける程度には回復しました。

 

さすがに倒れた後で仕事は無理だと思い、その日の午後は休むことにしました。

 

上司へは先ほど私を運んでくれた方が”つわりが原因だそうです”と伝えてくれていたので、私からも妊娠していることを報告しました。

 

午後、産婦人科へ行くと、赤ちゃんは元気で、気を失うのもつわりは人によっていろいろタイプがあるので、そういう事もありますよとの事でした。

 

ただ立ったまま気を失うのは危険なので、気を付けてくださいねとは言われました。

 

赤ちゃんが元気だったので一安心、気を失うつわりに気を付けていれば大丈夫だろうと翌日も出勤しました。

 

出血

次の日の午前中は、お腹が空きすぎないようお菓子をつまんだりして、何も問題なく過ごせました。

 

問題は午後に起きました。

 

ふと生理のような感覚が来たのです。

 

慌ててトイレに駆け込むと、真っ赤な鮮血が!!

 

この日も慌てて残りの時間は時間休を取り、産婦人科へ電話し急患で診てもらうことにしました。

 

 

病院に駆け込むと、やはり子宮の中で出血していて、切迫流産でした。

自宅療養でもいいけど入院でもいいよと言われ、自宅療養を選択。

 

この時は旦那とマンションに住んでいたので、いったん実家に帰ってからマンションへ帰りました。

 

職場へも連絡して、3週間休みを頂きました。

 

母も私を妊娠中に切迫流産になって、実家でずっとゴロゴロしていたらしく、旦那が仕事の時はマンションまでご飯を作りに来てもらったり、洗濯してもらったりしていました。

 

マンションと実家は歩いて数分なので、実家にいた方が楽だったのですが、この時実家にネット環境がなかったので絶対暇だと思いマンションにしました。

 

切迫流産中は暇

初めの1週間は赤ちゃんに何かあったらどうしよう?出血が止まらなかったらどうしよう?と不安だったのですが、だんだん出血も落ち着いてくると、とにかく暇です。

 

つわりもあったのですが、吐いたのは2回ほどで、すぐに食べづわりになり、一般的なつわりについてはそれほど辛くはありません。

とにかく味の濃いものが食べたくて、とんかつとか唐揚げを食べていました。

しかも夕飯の1時間前にコンソメパンチを1袋食べたりとか、むちゃな食べ方をしていました。どうにもこうにも食べたくて仕方なかったのです。

 

家事は一切せず、ちょっとでもしようとすると旦那が「いいからいいから、床ずれができるくらい寝とき!」と言ってくれるので、ほとんど動いていません。

 

こんな生活を送っていたのに、この時はたいして体重が増えませんでした。不思議。

 

本当に何もすることがなく、ネットしたりゲームしたり。

 

この間に母子手帳ももらえ、初めてマタニティマークももらいました。

これだけで母親になった気分です。

 

2週間後、産婦人科を受診すると、無事に出血もなくなり、職場復帰OKになりました。

 

 

母は心配していましたが、いつまでも休んでいられません。

 

しかしこの母の心配は的中してしまいます。



タイトルとURLをコピーしました