これをベテランと呼ぶのだろう

妊娠 妊娠

保育所の先生

胎嚢の周りが剥がれかけていると言われてから仕事を休んでいたので、保育所へは標準時間内に娘の送り迎えをすることにしました。

 

仕事をしている時は、私が一番乗りで、迎えは旦那か母に頼んでいます。

なので、担任の先生に会えるのは行事の時か、私が体調不良で仕事を休んだ時くらいでした。

 

娘の担任は3人いらっしゃって、そのうちの1人は昨年からの持ち上がりの方です

元々所長などもされていたベテランの方で、定年になられたか何かで担任に戻られた方です。私の同級生の元担任の先生でもあります。すごい!!

昨年入所した際のあいさつで、所長なども経験しましたが、保育士の本職は子供と触れ合う事。

久々に担任を持てることが嬉しいとおしゃっていました。

 

学年が上がり、娘のクラスは2つに分かれたのですが、昨年同じクラスで今年クラスが別れたお母さんから、そのベテランの先生がいる私のクラスがうらやましいと言われました。

 

私も進級時にベテランの先生が引き続き担任だと知って、内心やったーー!!と喜びました。

担任の先生の言葉にビックリ

切迫流産気味で休みに入った日、久々に標準時間内に保育所へ行くと、当然担任の先生が。

その方はベテランの方とは違う先生だったのですが、「切迫流産気味なので、しらばく標準時間に来ますね」と伝えたところ、「やっぱり!!」と言われました。

 

何がやっぱりなのだろう?

 

と思っていたら、ベテランの先生が私が妊娠しているんじゃないかと言ってらっしゃったそうです。

 

私に直接会ったわけでもないのにですよ!?

 

どうやら娘が9月下旬ごろから急に甘えだしたたようで、それでピンときたそうです。

 

 

すごい!!

 

すぐ後にベテランの先生にもお会いしたのですが、病休になるので長期の時間でも大丈夫ですよと声をかけていただきました。

 

ベテランとはこういう方の事を言うんだなと思いました。

 

長年保育所に勤めているので、色々な子供の変化を見られてきたんだと思います。
こういう先生に娘を見てもらっていると思うと、すごく安心できます。

本当に今のクラスでよかったです。