当帰芍薬散とダクチル

妊娠 妊娠

薬を飲むのがつらい

切迫早産気味だと言われ処方されたのは当帰芍薬散ダクチルでした。

「ダクチル」

消化器平滑筋の収縮を抑制し、消化管の痙攣による痛みをやわらげます。
また、子宮平滑筋の異常収縮を抑えることにより、下腹部の張った感じや痛みなどを改善します。
通常、胃・十二指腸潰瘍、胃炎、腸炎、胆石症、胆のう炎、胆道ジスキネジーの痙攣性疼痛、および切迫流・早産の諸症状の改善に用いられます。

出典:ダクチル錠50mg|くすりのしおり

当帰芍薬散は妊活の時にも飲んでいたのですが、ツムラの当帰芍薬散は粒が6粒入っています。

これがつわりがある時に飲むのが結構つらいです。

食前か食間に飲まないといけないですしね。

 

なので、味がないお水だと飲みにくいのでなるべくお茶で飲んでいます。

 

ダクチルは初めて処方されましたが、こっちは1粒だけで食後に飲めばいいので楽なのですが。

 

 

3年前の娘の時の切迫早産の時は薬を飲んだかな?

点滴をしないといけなかったので、そっちの方が印象的であまり覚えていないのですが、何かの漢方は処方されたような気もします。

そもそもその時は絶対安静だったので、ずっと横になっていました。その分つわりも感じにくくて漢方を飲むのを苦労しなかったのかもしれません。

 

今は保育所の送り迎えとはしているので、ずっと横になっているわけではないので夕方になると体調が悪くなることが多々あります。

今週はずいぶん楽になったのですが、先週までは本当に夕方はつらかったです。

食べづわりっぽいので、なるべく胃に何かを入れようと思うのですが、何かを口にするまでがつらかったり。

 

漢方と薬は特につわりを改善するものでもないですしね、このままつわりが収まってくれるといいなと期待しています。

親子遠足に行けませんでした

そして今週には娘の親子遠足がありました。

切迫流産気味になる前は行く気満々だったのですが、さすがに送り迎えはともかく遠足は無理です。

1歳児なので、保育所からあまり遠くない公園へ行くのですが、数時間外に出て遊んだりするのは不安です。

公園自体は保育所から私の家を挟んで反対側くらいなので、行くだけなら近いのですが。

 

母からも止められているので、旦那に行ってもらいました。

 

他のお母さん方と話せる機会なので本当に行きたかったんですけどね。

 

お迎えの時、寂しくなっていつもより早めに娘を迎えに行きました。

 

最近の娘の様子

さて、その娘ですが、最近すごく甘えてきます。

 

今までは私より旦那の方が好きで、私にはそんなに引っ付いてきたりはしなかったのですが、保育所に行っても私から離れません。

先生からは「こういうものですよ」と言われるのですが、こんなに変わるなんて思ってもみませんでした。

 

母にも妹を妊娠した時の私の様子を聞いてみたのですが、そういえばよく引っ付いてきていたと言っていました。

私は自他ともに認めるおばあちゃん子なので、そんな私でもやっぱりそうなるなら娘も仕方ないかなと思います。

 

 

ただ、引っ付いてくるのはいいのですが、すごくわがままにもなっています。
言葉もたくさん出てきて、やりたい事、主張したい事を言うのですが、全部叶えてあげることはできません。

すると、まるで赤ちゃんのように泣き叫びます。こんな泣き方しばらくしなかったのに。

あと、ハイハイすることも増えました。

今だけなのかもしれませんが、私が妊娠しただけでこんなに変わるのかと本当に驚きです。

でも弟か妹ができるのは嬉しいのか、「おねえちゃんになるー!」と保育所でも言っているそうです。

 

かわいいのですが、あまり抱っこもできずお母さんとしてはしんどい限りです。

実家で同居していて母の助けがあるので本当に助かります。