xアプリがダウンロードできない!

pc雑記

iTunesで聞けない曲がある!

先日、無事旧パソコンのデータも消去でき、mouseの方へ下取りに送ることができました。

もちろんこの時点で外付けハードディスクに保存した内容が見れるかチェックはしていました。

が、まさかiTunesで一部の曲だけが聞けなくなっているとは思いもよらず、年明け早々色々検索する羽目になりました。

 

もともと私はsonyの「xアプリ」に音楽データを入れていて、それを「iTunes」で聞けるように音楽データを変換していました。

そのうちの一部がiTunesの保存ファイルから消えていたのです。

 

もちろん「xアプリ」の方も念のために外付けハードディスクにバックアップは取っていました。

元データを探そうとファイルを検索したのですが、なんとファイル名が曲目ではないんです!!

しかも一曲一曲別フォルダになっていて、探すのがとてつもなく面倒なうえに、保存形式が「oma」という形式なので、何か聞けるソフトを入れないと曲の確認すらできません。

 

一曲一曲確認していくのは面倒なので、「xアプリ」を入れてデータを復旧させようとしました。

しかしそこで目を疑う検索結果が出てくるのです。

 

xアプリのダウンロードができなくなっている!

なんと、xアプリのダウンロードサービスは2017年12月で終了していたんです!!

慌てて「oma」からiTunesで聞ける「mp3」に変換できるソフトはないかと検索したらありました、「Media Go」というソフトで変換できるようです。

しかしまたもここで誤算が起きます。

こちらも2017年12月でダウンロードサービスは終了しているのです。

 

となると、別のフリーソフトを入れなければいけない。

何を入れようか検討していたら、まだ「xアプリ」と「Media Go」をダウンロードできるサイトがありました!!

ただ公式サイトではないようなので、そこだけはご注意を。あえてリンクは貼りません。

 

「oma」の変換自体は「Media Go」で問題なく変換でき、無事iTunesにデータを移すことができました。

聞けなかったのが「幻想水滸伝 ボーカルコレクション」だったので、聞けなかったときは冷や汗をかきました。このCD大好きなんです。

これから「xアプリ」をまだ使いたい方は、ダウンロードできなくなる前に検索されることをお勧めします。

私はもうiTunesに絞ろうかな。「mp3」なら聞く方法はたくさんありますし。

 

そんなこんなでお正月の夜を過ごした2019年でした。



タイトルとURLをコピーしました