予定日変更

img-pregnancy3三人目の妊娠

胎動を感じる

1人目の時の胎動は、私のお腹の動きなのか赤ちゃんの動きなのか分からず、確信を持てるのが遅かった気がします。

2人目の時はさすがに分かったので、1人目より胎動が早く分かりました。

 

旦那
旦那

こんなに早く胎動がわかるわけないやん。

と旦那に突っ込まれましたが、私のお腹の中にいるんだし、2人目だし間違いないです。胎動は明らかに私のお腹の動きと違います。

 

 

3人目は15週の真ん中あたりで胎動に気づきました。

4カ月の終わり頃ですね。

 

2度目の出生前診断を受けて、約1週間後でした。

もし出生前診断を受けるのが遅くて、先に胎動を感じていて赤ちゃんに何かあると分かった時、私はもしもの時の決断ができただろうか?

 

そんな事を考えるのが怖くなるくらい、胎動を感じると絶対産みたいとしか思えなくなります。

 

出生前診断は受けれる時期が決まっていますが、なるべく早く受けれるものを受けておいた方がいいのかなと思いました。

 

予定日を変更してもらう

ベビードックを受けてから2週間後、いつもの産婦人科へ行きました。

 

血は止まっていますが、出血の跡が残ったままで復帰の判断はさらに次の検診の時になりました。2人目の時はこれくらいで復帰OKが出たのに、絨毛膜化血腫ってそんなに長引くの? と驚きました。

 

診察自体は何事もありませんでしたが、予定日について聞かれなかったのでこちらから聞いてみました。

 

きしか
きしか

出生前診断を受けた〇〇病院で、週数が1週間ほどずれていると言われたのですが。

どうも連絡が上手くいってなかったらしく、じゃあ大きさを詳しく見て、それに合わせようねって事になりました。

 

意外と予定日が変わるのってあっさり何だなと思いました。

 

頭の大きさなどをもう一度見てもらうと、1週間ではなく5日だけ予定日が伸びました。

 

あれ?

 

元々2週間小さいと言われていたので、最低でも1週間以上は伸びるのかなと思ったのですが、まさかの1週間未満。

 

家に帰ってから変更された予定日から排卵日を考えたのですが、本来私が思っている排卵日よりちょっと早い。

1週間だと、ちょうど私が思っている排卵日なのです。

という事は、今現在は赤ちゃんが小さいどころか数日分大きいのかも!!

 

心拍確認、胎嚢は赤ちゃんに張り付くくらい余裕がなかった
「出血」したらどうしよう、そんな不安を抱えながらの診察。エコーで心拍は確認できたけど、明らかに娘2人とは違いました。

以前先生から、最初は小さくても途中から一気に成長して週数相当に追いつく赤ちゃんを何人も見てきたからと言われたことがあったのですが、私のそのパターンに当てはまったのだと思います。

 

母が予定日があの日だと気づく

とにかく週数相当の大きさになったのが嬉しくて、家に帰ってから早速母に予定日が変更になって大きさも大丈夫だったと伝えました。

 

すると母が驚いた顔をしてこう言いました。

 

「予定日、お父さんの命日やん」

 

ほんとだ!!

婚活の記事などで書いていましたが、父は私が結婚する前年に亡くなっています。

まさかの予定日が命日と被るという奇跡。

こんな事もあるんですね。

 

おそらく3人目なので早く産まれるような気がするので、その日には産まれないと思いますが……

 

マタニティ服を買う

実はマタニティ服を全て友達にあげてしまって、ジャージなどでしばらく過ごしていたのですが、お腹周りが窮屈になってきたのでマタニティ服を買うことにしました。

 

あと半年程しか使わないし、産後も使えそうなものをチョイス。

冬が来るので厚手の物を買いたかったのですが高い。

なのでマタニティ用のレギンスやタイツも購入。

 

買ったのはスカート1着、ズボン1着、レギンス2着、タイツ2着です。

 

これで何とか出産まで過ごしたいと思います。

 

出勤に使えるように黒にしたのですが、なかなかその時はめぐってきませんでした。



タイトルとURLをコピーしました