初めての婚活パーティー

2カ月の婚活 婚活

婚活パーティーに参加

色々不安に思うところはあったのですが、何とか婚活パーティーに参加はしました。

会場は会議室のような感じでしたね。

入り口で会費の支払いがあるのですが、先日書いた通り女性は1000円。男性は5500円くらいです。

席はロの字型で、女性が外側、男性が内側に座ります。
机を挟んで男性と向かい合い、2人ずつか、4人ずつのグループになり、テーブルの両脇は人が楽に通れる程度空いています。

そして各席には番号が振ってありました。

ネットでも散々書かれていたましたが、本当にギルドカードは事前に内容を考えておかないと書く時間が足りません。

私は必要そうなことは考えていったのですが、いざ書くとなるとなかなかうまく書けず、とりあえず埋めたという感じです。

開始時間が近づいてくると、人がちらほら集まってくるのですが、ほとんどの方がギルドカードを書くことに必死で、婚活パーティーが始まる前までは同じテーブルになった人とほとんど話しませんでした。

ちなみにその時の婚活パーティーは男性が若干多めでしたが、全体的には少なかったようです。

回転ずしの時間がいつもは3分なのですが、4分ありましたしね。

婚活パーティーの始まりはかなり恥ずかしい

開始は初音ミクなのでしょうか?機械的な音声で案内が始まります。
BGMとか果てしなく恥ずかしいです
普通に係員が案内してくれたらいいし、BGMも別にいらないと思います。

オタクだし、初音ミクに思うところはありませんが、さすがにいい歳なので何ともいたたまれない感じがしました。

まあそんな所に文句言っても仕方ないですけどね、オタクの婚活だとわかって参加しているのですし。

さて、俗にいう回転ずしが始まります。
いつもより長めの4分ありましたが、それでも短い!!

番号表のようなものをもらって、そこに相手の印象や○・△・×などを書き込むようになっているのですが、会話中は記入してはいけません。

話が終わったら、次の方とお話しするまでに記入するのですが、この時間も短い。

初めて参加した私はギルドカードで話のきっかけを作ろうと趣味の欄ばかり見ていたので、職業や年収はほとんど見ていませんでした。せいぜい年齢くらい。その年齢も後半になるとチェックできなくなります。

座る順番が大事だとネットで書かれてましたが、こういう事だったんですね。
一番最初の席で向かい合わせに座った方が一番話す時間があります。
パッと見でこの人!と思う人がいて、向かいの席が空いていたらさっさと座った方がいいです。

失礼な話になりますが、男性の顔のレベルは中~下が多かったでしょうか。
服装も普段着が多く、スーツは1人いたかな?
若干フォーマル寄りのカジュアルくらいが一番いいんじゃないかなと思いました。

女性陣もカジュアルな感じが多かったです。
かわいらしい感じの方も多く、あんまりオタクっぽい人はいませんでした。
顔の話をするなら上~下でしょうか、男性よりはレベルが高かったと思います。

何とか回転ずしが終わり、アプローチカードの記入。
悩みました。
でもせっかく来たんだし、出さないともったいないかなと思い、最大3人まで出せるので印象の良かった3人の番号を記入しました。

私の方は……

1枚も貰えませんでした。

 

女性は最低でも1枚は貰える感じの事がレポで書いてあったので、さすがにショックでした。
この時点ですでに帰りたいモード。

 

 

ただフリータイムはアプローチカードを出したおかげか、ボッチになる事はありませんでした。
何とか3回のフリータイムを乗り切り、最後にカップルになりたい人の番号を記入します。

初めての婚活パーティーの結果

せっかく来たんだし、一番話が合った人を選んだのですが、見事にカップルにはなれずに玉砕

まあこうなるだろうなと思っていたし、1回の挑戦でうまくいくとは思っていませんでしたが、やっぱり落ち込みますね。

カップル成立した方達はその場で番号が呼ばれ、順番に退場されます。
続いてカップルになれなかった女性。
そのあとに男性が退場でした。



タイトルとURLをコピーしました