タクティクスオウガ 運命の輪 称号コンプを目指して 準備編2

タクティクスオウガ 運命の輪

どのルートを進むか、どのクラスにするか

途中で挫折するかもしれませんが、なるべく称号コンプを目指したいので、ルートとクラスに悩みました。

 

前回は固有キャラの仲間の多さからLルートを選びましたが、攻略サイトを読んでいると、Nルートに進むとアロセールの忠誠度が6になるらしいです。

 

これは離反ギリギリ。

タイミングよくスキルのレベルなどが上がればいいのですが、Lルートで仲間にした後Nルートに進み離反されたら心が折れます。

 

という事で、Lルートを最初にするのはなし。

忠誠度が下がるNルートから進めて行こうと思いました。

 

実はLルート以外プレイしたことがなく、1章最後の選択後は楽しかったです。

 

そしてやっぱり悩むのがクラス。

 

序盤からドラゴン(特にヒドラ)を仲間にしていきたいので、ビーストテイマーは上げたい。

禁呪のイベントでドラゴンキラーとビーストキラーの使い勝手の良さに気づいたので、ドラグーンも育てたい。

 

と思っていたら、システィーナ救出と特にアロセールの関係で、ルーンフェンサーとアーチャーのレベルが上がってしまいます。

なるべくレベルアップの恩恵を受けさせるために、キャラを各クラスに転職。

 

Nルートはゲストキャラが多く、他にナイトやウィザード、ソードマスターもレベルが上がってしまいます。

ナイトは何人か転職しましたが、他はあきらめました。

1章でもなければ、全員転職して出撃してもクリアできませんしね。

 

結局クラスはグダグダになってしまっています。

出来るだけ固有キャラはカンストを目指したいのですが、できるのか不安です。

 

ちなみに前回は固有キャラをレベルアップさせましたが、今回は呪われた武具のために凡庸キャラから育てていきます。

 

呪われた武具の名前

さんざん悩み、まだ2人名前が決まっていませんが、こんな感じにしてみました。

幻想水滸伝からなるべく似通った武具を選びましたが、幻水での武器とタクティクスオウガの武器とは種類が異なっているのもあります。

カッコ内はその武器を装備している幻水キャラです。

 

格 闘:長夜(ジョアン)

短 剣:アセト(ベルナテッド)

片手剣:天津風(カイル)

両手剣:クロウ(ゲド)

 斧 :破軍の斧(クワンダ)

 槍 :シグルト(フッチ)

 槌 :サガミ(ゼガイ)

片手刀:イシマ(ハヅキ)

両手刀:カムイ(ゲンシュウ)

 棍 :フィロソフス(ツヴァイク)

 鞭 :ナインテイル(ローレライ)

魔道書:

楽 器:ハーモニー(シャボン)

吹 矢:

 弓 :イシス(フレア)

 弩 :ホーネット(セネカ)

 銃 :シュトルム(クライブ)

 

楽器はパンプキンヘッドに呪われた武具を使わせる予定なので、この通りになるか分かりません。

あと、武器があっているかというより、使っているキャラのイメージで選んだりしています。

さすがに魔法使い系が装備する棍に坊ちゃんの武器とか付けれませんでした。

 

両手刀にテイルズオブベルセリアからロクロウと付けようか最後まで悩んだのですが、ここまで幻水で揃えているので幻水からとりました。

ロクロウって響き、なんか好きなんです。

 

幻水はいろんなキャラがいるので、武器も多種多様だろうと思ったのですが、意外と似たような武器が多くて悩みました。

弩もジャックの武器と悩んだのですが、なるべく”~ボウ”とか”~ボーガン”にはしたくなかったので、セネカの武器にしました。弩のキャラって少なくて、必死で攻略本などをめくりました。

ティアクライスと紡時の武器がないですが、この2つは武器は売っているのでピンとくる武器がありませんでした。



タイトルとURLをコピーしました