不妊治療専門の病院へ

二人目の妊活 妊活

不妊治療の病院は衝撃的

今まで通っていた病院の先生から紹介状をもらったのですが、その紹介先は今まで通っていた先生の元上司との事でした。

ちょっと変わった感じの人らしいですが、腕は確かだそうです。

 

 

今まで通っていた病院は、治療が始まるのは生理から5日目でしたが、新しいところはいつ行けばいいのだろう?

分からなければ電話で聞いてみたらいいよと今までの病院でと言われたので、とりあえず新しい病院をネットで検索。

 

これがかなり衝撃的でした。

 

好きな所の病院の紹介状を書きますと言われた時にもざっくりと見たのですが、紹介してもらった病院がダントツでHPが古臭い!

 

え?ネット創成期ですか??

 

というくらい手をかけていません。

それでも評判などを調べるとすごく評価がいいので、HPも少し作りこんだらいいのになと余計なことを思いました。

 

しかし、必要なことはしっかりと書かれているので、初診はいつ来たらいいのかちゃんと記載されていました。

 

生理から10日前後に受診してくださいと書いてあったのですが、これもびっくりしました。

生理から5日目ではないの?

でも書いてある以上その方がいいのかなと、ぴったり10日目に病院へ行きました。

先生は独特な雰囲気の方

病院は普通のビルに入っていたのですが、狭い!

とにかく狭い!!

HPが簡易だったのも頷ける狭さ。

不妊治療の先生と、婦人科の先生、受付の方、支払いの方、看護師さん数人。

いらっしゃるのはこれだけ。HPに手をかけている雰囲気ではありませんでした。

 

 

朝一で行ったのですが、診察時間が近づくと通院されている方も増えてきて、診察時間前から診察が始まりました。

 

一体どれだけ時間がかかるんだろう?と思ったら、ものすごく早い。

私は初診だったので少し後になったのですが、4~5人があっという間に診察を終えて帰られてました。

 

ちなみに、待合室と診察室はドア一枚隔てているだけですが、しっかり閉めない時もあり、中の声が聞こえてきます。

そもそも閉めていても、大きな声だと聞こえます。

私は不妊治療に来ていたので、その診察室しか入ったことがないのですが、普通の婦人科の診察室は不妊治療の診察室のさらに奥にあるのかな?

私が診察している時、横を通って帰られる方もいました。

 

私はこういうのは全然気にしないのですが、気にする方には全く合わない病院だと思います。

子供連れの方もいらっしゃいますしね。

 

さて、診察開始からそれほど時間もかからず私の番になりました。

中に入ると優しそうな看護師さん。

先生は淡々とした感じの方でした。そして、ちょっと変わっている方と前の病院の先生が言われていたのもよく分かります。

 

今までの病院の治療歴を見て、調べてない検査からまず始めることになりました。

それまで通っていたところは産婦人科がメインで、子どもが一人いることもあり、あまり詳しい検査はしていなかったんです。

 

その後に内診もしてもらったのですが、私の子宮の形は何の問題もなく、内膜の形も何の異常もないとの事で、ちょっと安心。

前の病院でも異常があれば教えてくれたとは思いますが、はっきり断言されると安心できますよね。

 

初診の感じとしては、私はすごくいい!!と思いました。

病院の雰囲気と、先生の淡々とした感じが合わない方も多そうだけど、この病院を選んでよかったと思いました。

 

治療方針としては、なるべく自然妊娠で薬もあまり使いたくないという感じが、話していてわかります。

がっつり体外受精されたい方には向いていません。

 

次の診察は、排卵前後の10日後になりました。



タイトルとURLをコピーしました